自然の息づかいを笑写するブログ

遠くの観光地に行かなくても、身近にある自然が、あなたが来るのを、今か今かと首をながーくして待っています。自然は 喜ばせごっこ、おもてなしごっこ そして不思議な世界で溢れています。自然の笑アップを写し込んでアートにしています。

植物は人間と同じく感情を持っていて、きわめて高度な知的生命体

 フォト遊楽 

  植物と語る

 植物は 高度な知的生命体

 

 

f:id:sizenasobi:20181129090005j:plain

                  道端の雑草  山梨市 重川 河川敷

 

そもそも植物という生き物は、その場を動くことはできないし、声を発することもありませ

ん。

そのために認識されにくいのですが、人間と同じく感情を持っていて、きわめて高度な知的生

命体であるばかりか、その精神面においては人間以上の存在かもしれません。

 

自分たちの命の危険の情報を、やり取りをしているし。子孫繁栄の時期を発信して、そして共

有もしています。それらは主に、思考の波動、エネルギー波によって伝達をされているようで

す。

 

そう考えると、人間も植物も、そして石や水や大気でさえも、すべてが同じで、差別のない波

動なのだともいえます。

 

植物は、たねが落ちて、芽を出したところが一生の場所です。

 

f:id:sizenasobi:20181129090325j:plain

 

そこが成長するのに困難な場所でも、その環境に順応して生きていかなければなりません。彼

女たちに泣きごとや愚痴を言っている暇はありません。

 

ただ生きるためだけに生きていく、前向きな思考があるだけです。

 

そして、その場所で生きていくことの集大成が、花を咲かせて実を結ぶのです。

 

なんて健気で勇敢な生き方なのでしょうか。

 

農道を歩き、立ち止まり、腰を下ろした時、目の前に咲く一輪の花に、ふと心を救われること

があります。

 

f:id:sizenasobi:20181129090505j:plain

 

花は何も語りませんが、ただ懸命に生きる命を、歓喜の波動に変えて、放出するだけです。

 

人知れずただ一心に咲く花の心を感じましょう。

 

f:id:sizenasobi:20181129090544j:plain