自然の息づかいを笑写するブログ

遠くの観光地に行かなくても、身近にある自然が、あなたが来るのを、今か今かと首をながーくして待っています。自然は 喜ばせごっこ、おもてなしごっこ そして不思議な世界で溢れています。自然の笑アップを写し込んでアートにしています。

武田信玄が天下統一に利用した本『人国記』今で言えば県民性が分かる本。

 

武田信玄が天下統一に利用した本『人国記』今で言えば県民性が分かる本 f:id:sizenasobi:20180929180826j:plain

 

「ギリギリまで粘ったから、目標を達成できた」

 

「後先考えずに突っ込んでいったのが勝因だ」

 

「ギリギリまで粘った」人は山形か富山か、はたまた高知の生まれか。「後先考えずに突っ込んでいった」のは群馬か広島か福岡の出身か……などと、想像するだけでも楽しくなりませんか?。

 

自然環境が人の性格に影響しているという考え方は、鎌倉時代からありました。

天下統一を目指した戦国武将の武田信玄の戦略は風林火山の旗印が示すように武力戦に長けていただけではない。敵方の風土、国民性を見抜いていたと思われる。信玄が愛読していたと伝えられるが『人国記』。今で言えば県民性が分かる本。

 

信玄はこれを読みながら、天下を統一するにはどこの国から攻めればいいのか、さまざまな戦略を思いめぐらしていたのかも知れない。

 

「県民性」は、相手や自分を知る大きな手掛かりになることが分かる。

 

血液型で性格を判断するというが、血液型は四種類、都道府県は47ある、もっと細かく分類することができる。

 

初対面の人と親しくなる格好の材料として、ぜひ活用してみたい。