自然の息づかいを笑写するブログ

遠くの観光地に行かなくても、身近にある自然が、あなたが来るのを、今か今かと首をながーくして待っています。自然は 喜ばせごっこ、おもてなしごっこ そして不思議な世界で溢れています。自然の笑アップを写し込んでアートにしています。

畑に育つ白菜が育つのをを見て感心をします

f:id:sizenasobi:20180918103619j:plain

                                                                                        山梨市 鴨居寺 野菜畑

 

白菜が

赤帯しめて店先に

うっふんうっふん

肩を並べる

 

畑に育つ白菜が育つのをを見て感心をします。小さな苗や種のどこにそんなパワーがあるのかと、つくづく感心をします。

 

野菜栽培で改めて知ったのは土の重要さ、賛成かアルカリ性か、

前年はここで何が栽培されたかです。

 

土で浮かぶ詩があります。

 

『平和』


詞:谷川俊太郎



*平和
それは空気のようにあたりまえのものだ
それを願う必要はない
ただそれを呼吸していればいい

平和
それは今日のように退屈なものだ
それを謳う必要はない
ただそれに耐えればいい

平和
それは散文のように素っ気ないものだ
それを祈ることはできない
祈るべき神がいないから


平和
それは花ではなく 花を育てる土
平和
それは歌ではなく 生きた唇
平和
それは籏ではなく 下着
平和
それは絵ではなく 古い額縁


平和を踏んづけ
平和を使いこなし
手に入れねばならぬ
希望がある

平和と闘い
平和に打ち勝って
手に入れねばならぬ
喜びがある


手に入れねば