自然の息づかいを笑写するブログ

遠くの観光地に行かなくても、身近にある自然が、あなたが来るのを、今か今かと首をながーくして待っています。自然は 喜ばせごっこ、おもてなしごっこ そして不思議な世界で溢れています。自然の笑アップを写し込んでアートにしています。

A1が得意な分野である、計算や記憶だけではなく、A1が不得意な分野の学習に

             A1時代を 逞しく生きよう

 

f:id:sizenasobi:20180917105424j:plain

 

 

 熱狂できるものを見つけることが大事。

 

A1が普及すると各種業務をロボットが担い生産コストが下がります。労働の時間が減って、お金の価値が下がり、生きがいが重視されるようになります。

熱狂できるものを見つけるには口癖を変えるのが手っ取り早い方法です。チャンスを得たとき、やりたいではなく、やりますと言い切ることです。

努力は夢中に勝てないといいます、努力させられている人が、熱中している人に勝てはしません。

 

今後、A1が人間の仕事を奪っていく、と言われることも多くなりました。

これからはA1との差別化が重要にすることになります。

A1が得意な分野である、計算や記憶に頼る学習だけではなく、A1が不得意な分野の学習に、より力を注ぐべきです。不得意な分野とは、大まかに言うと

 

1、まだ起こっていないことを想像し、理解を求める。

 

2 突発的な出来事に遭遇したときに的確な判断ができるといった事になるでしょう。

 

これらの能力を伸ばすためには、様々な文章の内容を理解し、物事の仕組みを把握する力が必要です。