自然の息づかいを笑写するブログ

遠くの観光地に行かなくても、身近にある自然が、あなたが来るのを、今か今かと首をながーくして待っています。自然は 喜ばせごっこ、おもてなしごっこ そして不思議な世界で溢れています。自然の笑アップを写し込んでアートにしています。

キンコンカンコン 学校でよく聞かれるチャイムの音色。

キンコンカンコン

学校でよく聞かれるチャイムの音色。

 

f:id:sizenasobi:20180917062719j:plain

                                                     明治時代に建設された学校 山梨市牧丘

 

 

このチャイムの音は、昭和31年に始まりました。それまでは職員がベルを鳴らして歩いて時間を知らせていました。

 

しかし当時は生徒数も多く、クラス数も多かったので、時間がかかって生徒から不満があったといいます。

 

もう一つ問題がありました。

 

それは、このベルの音につらい思い出があったことです。戦時下の空襲警報にこの音が流れたという事実。この音に恐怖心がよみがえったこと。

 

なんとか音を変えられないかと考えた先生が、ラジオから流れるキンコンカンコンとの音色が心に留まり、これがいいとおもい始めたところ大好評、やがて全国に広まっていったのです。

 

このチャイムの元の音色は、イギリス ロンドンのビックベンの音色でした。